ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県土づくり・地域振興 > 河川・ダム > 河川の維持・管理 > 矢部川・沖端川河川激甚災害対策特別緊急事業竣工式

矢部川・沖端川河川激甚災害対策特別緊急事業竣工式

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月13日更新

 5月13日、矢部川・沖端川河川激甚災害対策特別緊急事業竣工式を国と期成同盟会と共同で開催し、小川知事が出席しました。
 
本竣工式は、平成24年7月の九州北部豪雨によって、堤防の決壊や約1800戸の家屋浸水などの甚大な被害が発生した矢部川および沖端川において、河川激甚災害対策特別緊急事業として、5年間緊急的に進めてきた河川整備が完了したことから開催されたものです
 
知事は、「発災直後から国、矢部川改修期成同盟会と一緒になり特別緊急事業を進め、本日、こうして竣工の日を迎えることができました。災害に強い福岡県にしていくため、これまでの災害の教訓、そして経験を十分に踏まえ、さまざまな対策を着実にこれからも進めさせていただきます」とあいさつしました。

あいさつする知事

(写真)あいさつする知事

除幕式の様子

(写真)除幕式の様子

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。