ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て・教育 > 子育て支援 > 子育て支援 > 福岡県待機児童等対策協議会の設置について

福岡県待機児童等対策協議会の設置について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月21日更新

1 設置の趣旨

 子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)附則第14条第4項の規定に基づき、待機児童解消を促進するための方策として、市町村の区域を超えた広域的な見地から調整が必要なもの又は特に専門性が高いものについて、市町村の取組の支援をより実効性があるものとするため設置。

2 構成

 協議会は、座長と委員で構成。座長は、福岡県福祉労働部子育て支援課長、委員は、県内市町村保育担当課長とする。
 ※必要があるときには、学識経験者、保育事業者、関係する県職員等の臨時委員を置く。

3 その他

  協議会は、部会を置くことができる。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)