ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・安全 > 防災・国民保護 > 防災情報 > 福岡県災害対策本部会議(第18回)開催

福岡県災害対策本部会議(第18回)開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月6日更新

 8月6日、第18回災害対策本部会議(本部長:小川知事)を開催しました。

 会議では、台風5号を中心とした気象の概況や今後の予想、現在の被災地の被害状況などの報告が行われました。また、台風5号接近に伴う、朝倉市および東峰村における今後の避難指示・避難勧告などの予定について説明がなされました。

  小川本部長は、「台風5号によって本県に被害が及ぶ可能性がありますが、県としましては事前の対策を精いっぱいやっていく所存です。また、関係機関の皆さまにおかれましても、二次被害が起こらないように気を付けながら対応していただきますようお願いします」と述べました。

災害対策本部会議の様子
(写真)災害対策本部会議の様子

指示を出す小川本部長
(写真)指示を出す小川本部長
 

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。